脳トレブームと囲碁

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ニンテンドーDSでの脳トレゲームのヒットや書店に並ぶ脳トレ本を見るにつけ「一生飽きない脳トレ」として囲碁がアピールできないか、と考えたりするわけです。

その手のゲームや本はすぐに飽きる(2年後も同じのをやってるとは思えませんよね?)し、かといって、次々に新作、新刊を買っていくのも大変。そもそも2年後にブームが続いていて新作が供給され続けるかも未知数。

そこへいくと、囲碁は.... というのがアピールポイントなわけですが、この話を囲碁を知らない知人にしたところ、ゲームが受けるのはすぐに結果(脳年齢とか)が出るからだ、囲碁にそれがあるか? と言われてしまいました。

なるほど、そこか!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 脳トレブームと囲碁

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.igo-kids.com/mtos/mt-tb.cgi/151

コメントする

このブログ記事について

このページは、またみつが2007年7月10日 04:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小さな碁盤と囲碁上達」です。

次のブログ記事は「インターネット囲碁入門教室、お友達に教えてあげてください。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。