2006年7月アーカイブ

囲碁きっずスクエアのサーバーにまた障害が発生してしまいました。
電源周りのトラブルのようです。とりあえず再起動をかけて様子をみています。
よろしくお願いいたします。

昨日の17時頃から囲碁きっずスクエアのサーバーに障害が発生してご利用いただけない状態となっていましたが、本日5時過ぎに復旧しました。よろしくお願いいたします。

手作り小路盤のカトウというHPをみつけました。
9路/6路の両面盤は、碁石ありなしとも、日本棋院のヒカルの碁のセットとほぼ同じ価格ですが、ヒカルの碁のセットは碁石の数(30個ずつ)が9路盤で打つには少なすぎる感じでしたが、こちらは36個ずつですから、12手分の余裕がありますね。

囲碁きっず対局道場 Q位認定スペースにて、22日(土)
20時から22時半ごろまで月例のQ位認定大会を行います。
待合室形式にて、不合格期間は参加できません。
みなさま、ふるってご参加ください。
(認定は一日一回です、マナーを守ってご参加ください)

本日のままこ先生N:1対局イベントですが、イベント参加のご感想を本記事へのトラックバック(ブログをお持ちでない場合はコメント)でお寄せください。ままこ先生ご提供の賞品などをいくつか用意しています。

mamako_n1_a.jpg


明日、7月14日(金)20時から「囲碁きっずアドバンス」でままこ先生(関西棋院 荒木真子三段)との19路のN:1 多数決対局が行われます。ふるってご参加ください。

N:1 多数決対局とは?

参加のみなさんが打ちたい場所をクリックすると、持ち時間(30秒)が経過した時点でいちばん多かったところが着点となってゲームが進行します。途中で白の次の一手をあてたり、黒のいい手をあてたりするイベントも行われます。

参加方法

1.囲碁きっずアドバンスでログインしてください。
★会員登録(無料)が必要です。関棋ネット、タイゼム囲碁で取得したIDでもOKです。
★HPでログインするだけです。対局場へ入場する必要はありません。

2.N:1対局会場へ入場してください。

楽天フリマに関西棋院が出店。

囲碁関西6月号10名様へのプレゼント企画やってますね。

囲碁きっずスクエアとか、囲碁きっずアドバンスとか新しい対局場がでてきています。
それぞれどういう対局場なのか、まとめてみました。

対局道場スクエアアドバンス
囲碁きっずといえば、ここ。もうすぐ丸五年になる囲碁きっずのもともとの対局場です。 Q位認定や蛸壺リーグなども行われています。 メールアドレスなども不要で簡単に登録して遊ぶことができます。 次期の囲碁きっず主力対局場として開発中のもので、対局道場に比べていろいろ使いやすくなっています。 将来的にはQ位認定もこちらへ移行する予定です。9路、13路といった小さな碁盤をメインに囲碁の入門~中級の方に安心してお勧めできる場にしていきたいと考えています。音声会話の機能も準備中です。 韓国No.1囲碁サイト、タイゼムとの提携対局場で、日本サーバーの他に、韓国のサーバーもあっていつも数千人が対局をしています。19路の腕試しに最適です。強い人(日本、韓国、中国のプロも多数参加しています)の対局を、どちらが勝つか考えながら応援する懸賞対局も楽しめます。

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。