3月1日(土)20時から22時半ごろまで「おひな祭り特別認定大会」を行います
待合室形式にて、修行期間の方も参加できます。
(修行期間中の方も入室順通り受けてください)
修行期間は付きません。
みなさま、ふるってご参加ください。
(認定は一日一回です、マナーを守ってご参加ください)

1月26日(土)20時から22時半ごろまで認定大会を行います
待合室形式にて、修行期間の方は参加できません。
みなさま、ふるってご参加ください。
(認定は一日一回です、マナーを守ってご参加ください)

碁石の設定変更ついでに「1人1色碁モード」を作りました。

goishibutton.jpg


このボタンを何回か押すと、黒白両方が灰色の石になります。
(変わるのは自分のとこだけで、部屋の中の他の方に迷惑がかかることはありません。)

bw.jpg gray.jpg


自分の対局中、あるいは他の方の対局観戦中、脳内碁盤作成トレーニングにお役立てできるといいのですが。

(対戦相手がこのモードにしているかどうか確かめる方法はありませんので、「1色碁勝負」をフェアに行うことはできません。ご注意ください。)

ログインのところで

login.jpg

これを選ぶと

screen0.jpg

こんな碁盤と碁石が出てきます。

gobanbutton.jpg

このボタンで碁盤を切り替えられます。

screen1.jpg

囲碁きっずの登録HN数は42万件に達しています。

ご希望のHNがすでに登録されているというケースも多いと思いますが、以下の条件を満たした場合に旧HNを削除して新たに取得できるようにします。

1.そのHNでの対局が1局もないこと
2.3年間以上、ログインしていないこと

対局がないことのチェックはしょうびんさんの高速棋譜検索をご利用ください。

申請はこちらから。


申請/削除の後、タッチの差で他の人に先に取得されてしまったような場合はあきらめてくださいね。

囲碁格言カルタプレゼント企画への多数のご応募ありがとうございました。
関西棋院 勝間七段(常務理事)のメッセージです。

================

今回は、多数のご応募をいただきありがとうございました。
また、たくさんの心温まるメッセージを頂戴しまして、「関西棋院も今まで以上に頑張らねば」との思いも再認識しました。ご声援、誠に感謝いたします。

日本囲碁界は今、囲碁人口の減少が大きな問題となっています。
両棋院とも、囲碁普及には相当重点を置いていますが、400万人と言われる囲碁人口の中で、高齢者が7~8割を占めるため、囲碁人口が減るスピードに対し、その穴を埋めるのが難しいのが現状です。

そこで、プロアマ問わず囲碁を愛する人が、一人でも多くの入門者を増やすことで(単純に400万人が一人ずつ増やせば800万人)囲碁人口は大きく増加します。

囲碁は最初がとっつきにくいゲームですので、「囲碁格言カルタ」のような、単純なカルタ遊びから囲碁の世界に入っていく人たちが増えてくれればと願っています。
 
 また、現在囲碁を楽しんでおられるファンの方々には、このまま囲碁を楽しんでいただくことが、囲碁普及につながり、囲碁界への大きな貢献となります。
 関西棋院は、ファンの皆さんに囲碁を楽しんでいただけるよう、少しでもお手伝いができればと、これからも努めていきたいと思います。
 どうぞ末永くごひいき、ご声援をいただければ幸いです。

関西棋院 常務理事勝間史朗

1月2日(水)20時から22時半ごろまでお正月特別認定大会を行います。
待合室形式にて、修行期間の方も参加できます。
(修行期間中の方も入室順通り受けてください)
修行期間は付きません。
みなさま、ふるってご参加ください。
(認定は一日一回です、マナーを守ってご参加ください)

carta

関西棋院囲碁格言カルタ5名様にプレゼント

お正月はこれで遊ぶしかありません!
絵の札をみて格言を当てるのも楽しめますよ。

タグクラウド

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。